メンバー 論文 アクセスマップ リンク GFESで学びたい方へ トップページへ

露木ゼミの研究テーマ

  • 衛星リモートセンシングを利用した森林環境解析
  • 森林GPSの実用化
  • 森林リモートセンシング
  • 森林におけるGPS利用
  • 森林GIS
こんな学生を歓迎します

準備中

露木の業績

(0) 研究業績(論文、解説)

  1. 崩壊危険度評価
    日本リモートセンシング学会誌 (学術雑誌 、1990 ) 10 / 3 ,
  2. パーソナルコンピュータによるリモートセンシングデータ処理システム-FREDAM-
    林業統計研究会誌 (学術雑誌 、1988 ) 13 / ,
  3. ランドサットTMデータを用いたテクスチャ解析手法による森林の樹冠疎密度区分
    第97回日本林学会大会論文集 (学術雑誌 、1986 ) / ,
  4. リモートセンシングによる森林資源調査におけるGPSの有効性-単独測位結果を使ったトレーニングエリアの抽出-(共著)
    日本林学会論文集 (学術雑誌 、1993 ) 104,271-274 / ,
  5. GPSを持って森林に行こう-その利用法と精度
    森林航測 (その他 、1994 ) 172,6-10 / ,
  6. 森林資源調査におけるGPS利用の可能性-ディファレンシャルGPS測位精度の比較-
    森林計画学会誌 (学術雑誌 、1994 ) / 23 , 45-58
  7. 航空機MSSデータを利用した分光反射係数の推定(共著)
    日本林学会誌 (学術雑誌 、1995 ) 77 / 3 , 205-212
  8. リモートセンシングデータを利用した林分因子の推定(I)-CASIデータとランドサットTMデータの比較-(共著)
    日本林学会論文集 (学術雑誌 、1997 ) / 108 ,
  9. 都市の発展段階をもとにした緑地環境区分手法の開発
    森村計画学会誌 (学術雑誌 、1998 ) / 31 , 37-47
  10. 森林分布情報の特性と処理-森林の位置情報の把握-
    日本情報地質学会誌 (学術雑誌 、1998 ) 9 / 3 , 147-153
  11. リモートセンシングデータを利用した林分因子の推定((]G0002[))-二時期航空機データによるカラマツ林分因子の推定-(共著)
    日本林学会論文集 (学術雑誌 、1998 ) / 109 , 133-136
  12. エゾマツ林分因子推定におけるRADARSAT SARと航空機MSSの比較(共著)
    第50回日本林学会関東支部論文集 (学術雑誌 、1998 ) / , 45-48
  13. 衛星リモートセンシングデータを利用した土地利用変化地域の抽出-インドネシア・ダナウ川流域を事例として-(共著)
    第52回日本林学会関東支部論文集 (学術雑誌 、2000 ) / , 67-70
  14. リモートセンシングとGISを利用したインドネシア東カリマンタン森林火災の被害評価(共著)
    東京大学演習林報告 (大学・研究所等紀要 、2001 ) 第106号,17-48 / ,
  15. Recognition of spectral pattern characteristic of Land cover for assisting visual interpretation of Landsat ETM+ -A Forest Degradation Mapping in Tropical Rain Forest of Sabah, Malaysia-(共著)
    Journal of Forest Planning (学術雑誌 、2003 ) Vol.9, No.1,35-46 / ,
  16. Deforestation Detection in Kinabalu Area, Sabah, Malaysia by Using Multi-sensor Remote Sensing Aproach(共著)
    Journal of Forest Planning (学術雑誌 、2004 ) Vol.10, No.1,31-40 / ,
  17. A strategic planning model for integrating economic and ecological management goals(共著)
    Journal of the Faculty of Agriculture, Kyushu Univertity (大学・研究所等紀要 、2005 ) 50(1),255-270 / ,

(1) 研究業績(著書)

  1. 日本の大都市近郊林-歴史と展望-(共著) (日本林業調査会 、1995 )
  2. Potential of Woody Corbon Stock Estimation Using Hight Spatioal Resolution Imagery: A Case Study of Spruce Stands(共著) (Global Environmental Change in the Ocean and on Land (M. Shiyomi et al., Eds.) 、2004 )
  3. Detecting Land Use Change using Remote Sensing in Cidanau Watershed , Indonesia (in Sustainable Agriculture in Rural Indonesia(Y. Hayashi, S. Manuwoto, S. Hartono Eds.))(共著) (Gadja Mada University Press 、2003 )

(2) 研究業績(その他の活動)

  1. タイ国チャチェンサオ地方におけるユーカリ植林の調査 (フィールドワーク 、1991-1993 )
  2. 次期森林資源調査システムに関する研究 (その他 、1993 )
  3. 航空機MSSによる森林バイオマス調査 (フィールドワーク 、1993-1998 )
  4. シベリア北方林における森林資源調査 (フィールドワーク 、1996-1998 )
  5. 開発に伴う環境変化と環境保全に関する研究-インドネシア 西ジャワ- (フィールドワーク 、1998- )
  6. インドネシア東カリマンタンにおける森林火災被害の評価 (フィールドワーク 、1998- )
  7. マレーシア・サバ州におけるオイルパーム林および湿地林に関する現地調査 (フィールドワーク 、2003年〜 )
  8. 東南アジアにおける社会・経済の発展段階に対応した森林利用様式の定式化に関する研究 (受託研究等 、1991-1994 )
  9. 開発に伴う環境変化と環境保全に関する研究 (受託研究等 、1998- )
  10. インドネシア東カリマンタン森林火災被害の評価 (受託研究等 、1998-2000 )
所属学生の研究テーマ

準備中